季節体験農場 花の海

山陽小野田・埴生の季節体験農場「花の海」。施設内レストラン「いたりあん食堂」で提供する旬のメニューなどについて、同園総合交流部の金子陽平さんに話を聞きました。

--レストランで提供されているランチは、農場ならではですね。

はい。施設内や地元農家さんの畑で採れたばかりの食材を使った季節感のある料理です。メニューは基本的にイタリアンで、ランチセットはメイン料理もサイドメニューも日替わりです。

この時期に登場するのは、トマトや新タマネギ、豆類などです。珍しいイタリア野菜を使うこともあります。

--イチオシのメニューはありますか。

イチオシは、「日替わりロールピザランチ」ですね。旬の食材を乗せたピザに、たっぷりのサラダが付いていて、サラダをピザで包んでお召し上がりいただく新感覚のメニューです。くるっと野菜を巻き込む楽しさもあり、県外にもファンが多いメニューなんですよ。シャキシャキした生野菜の食感や、食材に合ったオリジナルソースも楽しめます。

--新鮮な野菜がたくさん食べられることもうれしいですね。

そうですね。「日替わりのパスタランチ」にもボリュームたっぷりのサラダが付きますし、サラダを中心にしたランチセットもご用意しています。今から気候が良い季節になりますから、開放的なレストランでのどかな景色を眺めて、心も体もリフレッシュしていただければと思います。

--イチゴ狩りで知られる花の海ですが、5月末まではスイーツやパンにもイチゴを使ったメニューが登場していると聞きました。

はい。摘みたてのイチゴで作る「いちごプレミアムソフト」(480円)や「フレッシュジュース」(600円)、「いちごのタルト」(380円)、「いちごのシュークリーム」(210円)など、昼下がりに楽しめるカフェメニューも充実しています。

無添加が売りの焼き立てパンにも、イチゴを惜しまず使った商品が登場し、行楽シーズンにピッタリのサンドイッチも豊富にそろいました。船方農場の牛乳100パーセント使用の生食パンや塩パン、ロールパンで季節食材をサンドします。こちらもチェックしてください。

--どれもおいしそうです。この時期だけの味をしっかり楽しんでおきたいですね。

そうですね。イチゴ狩りにイチゴスイーツ、イチゴのパンとイチゴ尽くしの一日を過ごすのも楽しいと思います。気候が良い季節ですから、食後などにのどかな農場を散歩するのもオススメですよ。

6月中旬からはブルーベリー狩りが始まり、ブルーベリーを使ったメニューもたくさん登場するので、楽しみにしていただきたいです。

--魅力が盛りだくさんですね。

ありがとうございます。花の海自慢の料理や景色、食材などを五感で楽しんでいただければうれしいです。ホームページでも最新情報をお伝えしています。ぜひご来店くださいませ。