Aroma Relax(アロマ リラックス)

アロマセラピストが伝える心豊かで健康な自然のパワー。
日本アロマ環境協会認定校のアロマリラックス(リフレインセラピストカレッジ山口校)が今春、新たに講座をスタート。
枡田久美子さんにお話を伺いました。

DSCF3446枡田さんは日本アロマ環境協会認定校として20を超える講座・教室を開催しておられますが、今春から新しく始まる教室について教えてください。

はい。新しく始まるのは「メディカルハーブAdvanceコース」と「虹色アロマ講座」です。「メディカルハーブ~」では水溶性植物の化学成分について学んでいきます。・・・というと少し難しく聞こえそうですが、体の諸症状に直接働きかける作用のあるハーブをご紹介していくものです。全5回、毎回実習を行いながらカモミールやエキナセア、ペパーミント(例)など、全部で15種類のハーブをピックアップします。健康増進や美容に活用できる知識が身に付きます。また、日本メディカルハーブ協会の「ハーブ検定」にも対応したレベルですので、希望される方は受験にチャレンジできます。

差し替え「虹色アロマ講座」はいかがですか。

こちらの講座では、「チャクラ」について学びます。私たちの体の中心には「チャクラ」という7つのエネルギーセンターがあり、その働きやバランスを高めてエネルギーのめぐりを良くすると、心身ともに健康でいることができると言われています。そのような7つのチャクラを活性化させる精油(アロマ)やカラー、ハーブを活用法も含めてご紹介します。毎回、その回に合った精油を作り、ピーズパーツをプレゼント。すべてつなげると幸せを呼び込むとされる「サンキャッチャー」が完成します。心身を整える教室です。

DSCF3460枡田さんがアロマセラピストになられて約18年ということですが、アロマの魅力を教えてください。

はい。いくつもありますが、アロマは許容範囲が広いというところが魅力でしょうか。先ほども言いましたが、アロマが身体の諸症状を緩和する作用があるのは周知の事実です。例えば、病院では「頭痛だとこの薬」という風に処方されますが、アロマはペパーミント1つをとっても冷却作用と加温作用を持つなどいくつかの作用があります。一石何鳥にもなるのです。日本では医学ではありませんが、他の角度から体にアプローチすることができます。生活を豊かにする1つのツールとして皆さまにお伝えしていきたいですね。

→メディカルハーブAdvanceコース
http://www.c-able.ne.jp/~tacchan/Medical%20Herb%20Advancese%20seminar.html

→虹色アロマ講座
http://www.c-able.ne.jp/~tacchan/AromaRelax-special%20Lesson5.html

完全予約制

コメントを残す