タグ:宇部 スイーツ


BAR VESPERTINE(ベスパタイン)

宇部・中央の大人の隠れ家的なバー「ベスパタイン」。12月限定のカクテルや好評の深夜スイーツについて、オーナーバーテンダーの西野一仁さんに話を聞きました。

--毎月限定のカクテルがありますね。12月のカクテルを教えてください。

12月のカクテルは「ハチミツたっぷりホットワイン」です。寒い季節になりましたので、今年も恒例のホットドリンクをご用意しています。

「ハチミツたっぷりホットワイン」は、自家製のホットワインに、クルミを漬け込んだハチミツをたっぷりと混ぜた、甘く仕上げた一杯です。ハチミツの甘さと赤ワインがマッチし、とても飲みやすいですよ。ハチミツが優しくフワッと香るので、きっと気持ちもホッとすると思います。

--月替わりの自家製「深夜スイーツ」も好評ですね。

今月の自家製スイーツは「チョコレートドーム~アツアツのココアソースをかけて~」です。チョコレートのドームをココアソースで溶かして食べるスイーツで、中にはバニラアイスやパイ生地、数種類のフルーツを盛りました。

ラム酒の入ったココアソースはちょっぴり大人な味わいです。ノンアルコールももちろんできますので、お気軽にお声掛けください。

--この秋から、テーブル席を新しく設けられたそうですね。

はい。店内を一部改装して横の空き店舗とつなげ、1グループ限定で最大10名様までご利用いただけるテーブル席を新たに設けました。個室ではありませんが、当店のアンティークな雰囲気はそのままに、ムーディーな空間に仕上げました。

こちらは、週末を中心に4名様以上でご案内させていただきます。これからのシーズンは、忘年会の二次会などに向けてぜひご利用ください。席の空き状況もありますので、事前にご予約をいただくか、ご来店前にはお電話をいただけると確実です。

--これからますます楽しみですね。

そうですね、初めましてのお客さまにお会いできることが楽しみです。ジャズをBGMにした静かな空間で、肩の力を抜いてホッと一息つきにぜひお越しください。


BAR VESPERTINE(ベスパタイン)

宇部・中央町の隠れ家バー「ベスパタイン」。季節ごとのカクテルを提供し、9月には4周年を迎える同店の西野一仁さんに話を聞きました。

--8月の限定カクテルを教えてください。

当店では、季節のフルーツを使ったオリジナルカクテルをメインにご提供しています。今年は特に暑いですので、爽やかに飲めるカクテルをご用意しました。

夏の定番「スイカのソルティードッグ」と「イチジクのカクテル」(以上、1,000円)がおすすめです。「スイカのソルティードッグ」は、岩塩をグラスにつけ、じわっとくる塩気と丸しぼりしたスイカのジューシーさが合わさり、甘酸っぱくサッパリと飲んでいただけます。

「イチジクのカクテル」はイチジクを1個半使ったカクテルで、すりつぶしたゴロゴロとした果肉感が楽しめます。ウォッカをベースに、グレープフルーツをアクセントにしました。

 --パインを使ったスムージーカクテルもありますね。

はい。「フレッシュパイナップルのフローズンピニャコラーダ」です。ラム酒をベースに、パインとココナツを入れたドリンクで、ひんやりと夏を感じる一杯です。フローズンなので女性のお客さまに人気で、スプーンですくいながらお召し上がりいただけます。

 --月替わりで「深夜スイーツ」もありますね、8月のスイーツを教えてください。

8月は「大人のゼリーアイス〜フルーツ添え〜」(700円)です。オレンジのゼリーにフレッシュオレンジを乗せ、オレンジのリキュール・コアントローをかけて食べる冷製デザートです。コアントローとオレンジの風味がマッチした、真夏の夜に食べたい一品に仕上げました。ノンアルコールでもご提供できますので、お申しつけください。ぜひご賞味ください。

--まだまだこの夏も楽しみですね。

そうですね。9月には4周年を迎えます。当店は、BGMにジャズを流し、隠れ家のようなバーとしてゆっくりと過ごしていただける大人の空間になっています。二次会・三次会でのご利用や、仕事帰りに1日のご褒美としてなど、ホッと一息つきにお越しください。


Bonappetit!(ボナペティ)

宇部・東新川の洋菓子店「ボナペティ」。春ギフトや新作スイーツについて、オーナーパティシエの佐仲佑介さんにおすすめを聞きました。

 --春に向けて、ショーケースには新商品が並んでいますね。

はい。この時期恒例の「イチゴロール」(1,600円)を今年も始めました。その名の通り、イチゴのスポンジに、周りにはイチゴのスライスをトッピング。上には旬のイチゴを丸ごとのせました。

また、人気の「焼きドーナツ」をデコレーションした、限定の「デコ―レーション焼きドーナツ」も、期間限定でご用意します。ドーナツの上に動物やプレゼントをかたどったチョコレートを飾り、かわいらしく仕上げました。1個ずつを箱に入れてお渡ししますので、ちょっとしたプレゼントにご利用いただければと思います。

 --ホワイトデーなどのギフトシーズンに向けて、かわいらしいラッピングのギフト商品が増えましたね。

はい。焼き菓子の詰め合わせをメインに、豊富なラッピングをそろえました。レフェイクレザーのバッグギフト(1,500円)や、本のギフトボックス(1,200円)、ハートのギフトボックスをこの時期の限定ラッピングとしてご用意しています。

そのほか、シンプルなギフトボックスでの贈り物もありますので、利用シーンや贈る方によって、ご相談いただければと思います。

--これから、イチゴや桜の生ケーキも続々と登場するそうですね。

 はい。イチゴは旬ですので、「イチゴタルト」や「イチゴムース」、「イチゴマカロン」などをご用意する予定です。3月中旬からは、桜フレーバーのムースや生ケーキも始めようと思うので、ぜひご期待いただければと思います。

イートインコーナーもありますので、コーヒーと自慢のケーキを召し上がりながら、ブレイクタイムはいかがでしょうか。ぜひ、ご来店ください。


お菓子工房 Sunny Place(サニープレイス)

「安心食材」を使ったスイーツを提供する宇部・床波の「お菓子工房 サニープレイス」。春に向けたギフトアイテムや洋菓子について、オーナーパティシエの堀尾恭さんに聞きました。

--気軽に贈れるラッピングのギフトが充実していますね。

はい。当店では春に向けて、肩ひじを張らずに気軽に送っていただける焼き菓子のギフトをご用意いたしました。

まずは、バレンタインデーから引き続き人気なので期間延長することにした「3色チョコクランチ」(3種類=600円、3種類×2セット=1,250円)。チョコレートとポン菓子、ドライフルーツなどを混ぜて冷やし固めたお菓子で、チョコレート・ホワイトチョコレート・ストロベリーの3種類がセットになっています。

そして、5種類の「スティックケーキ」を詰め合わせた限定セットもご用意しました。フレーバーは、さくら・くるみ・チョコ・オレンジ・紅茶です。価格は1,250円。ホワイトデーに向けて、ご用意しています。

--桜スイーツも登場し始めましたね。

はい。シーズンを前に春を感じていただこうと、季節を先取りしてご提供を始めました。「さくらムース」(390円)は、桜フレーバーのムースの中に、サクランボのピューレを入れました。ムースを甘めに仕上げましたので、ピューレの酸味と合わさり、とても華やかな味わいになりますよ。

「さくらプリン」(360円)はくず粉を使って作りましたので、まるでくず餅のように「トゥルンとした食感が楽しめます。一足先に春を感じていただければと思います。

--好評の「バンペイユのタルト」は3月中旬までだそうですね。

はい。熊本産の柑橘フルーツ「バンペイユ」のタルトを今年も提供しています。透明感とみずみずしさが味わえる一品で、見た目に反してとてもずっしりと食べごたえがありますよ。今が旬のピークで、3月中旬まではご提供できると思います。気になる方は、ぜひお早めにご来店ください。

--ワクワクするような商品ばかりで、定期的に通いたくなってしまいそうです。

ありがとうございます。「安心・安全な食材をでシンプルに提供する」ことをモットーに、しています。地域の3世代に親しまれ、普段使いにも特別な日にもご利用いただければうれしいです。ギフト商品など、たくさんの数をお求めの方はお早めにご予約くださいませ。


Aile Rapport(エール・ラポール)

今春のスイーツギフトについて、オーナーパティシエの柳和哲さんとちえみさんにこだわりを聞きました。

 --かわいくラッピングされたギフト商品が豊富になりましたね。

ちえみさん:はい。毎年春にはラッピングに力を入れているのですが、今年は「カワイイ」をテーマに、春らしく明るいナチュラル系のラッピングを多くそろえました。人気の焼き菓子を詰め合わせたギフトを豊富にし、ギフトを贈るシーンに合わせて選んでいただけるようにしています。

通常の箱に入った詰め合わせのほか、木のかごやブリキ缶、馬車の形をしたかごラッピングのほか、500円のプチギフトまでご用意しています。春のシーズンは、1,500円前後のギフトが売れ筋なので、その価格帯のギフトは幅広くそろえました。

 --焼き菓子も種類が増えましたね。

和哲さん:もちろんです。通常よりも種類を増やし、30種類をご用意しました。チョコレートにナッツなどをのせた「マンディアン」(180円)も登場しました。甘さ控えめの「ダーク」とお「スイート」、ホワイトチョコの「ホワイト」の3種類をそろえました。

そのほか、大人気のクロッカンとビターチョコを組み合わせた「ロシェ」は、「ダーク」と「ホワイトベリー」の2種類。バニラ味の「ラスク」(120円)や「フィナンシェ」(160円)、発酵バターにバニラビーンズやホワイトチョコなど、風味豊かに仕上げた「バニラの種」(170円)など定番の商品もラインアップしています。

 --イチゴを使った生ケーキも見ているだけで楽しいですね。

ちえみさん:ありがとうございます。旬のイチゴを使った生ケーキが、これからまだまだ増えていきます。今は、イチゴのショートケーキやブラマンジェ、日替わりのタルトなどでご用意しています。これからもメニューは増えていきますので、どうぞお楽しみに。

この春も、贈る人と贈られる人の気持ちをつなぐような、優しいスイーツを心を込めてお届けします。

当店ではこのたび、ホームぺージ(aile-rapport.com)をオープンしました。SNSでは、TwitterとInstagramで情報を発信していますので、ぜひ新着スイーツのチェックもしてくださいね。


KOGETSUDO 南浜店

宇部・南浜の洋菓子店「KOGETSUDO 南浜店」。この夏の新メニューについて、店長の坂田桃子さんに話を聞きました。

--今年の夏は「素材の味を楽しむ」がテーマだそうですね。

はい。当店のモットーは「素材より素材らしく」ですが、だからこそ「こだわっている素材の味を知ってもらいたい」という思いで、フルーツを丸ごと楽しめる新メニューを始めました。

--どんなメニューですか。

夏限定のドリンク「スイカスクイーズ100%」です。夏といえばスイカですよね。新鮮なスイカを生絞りし、スイカをゴクゴク飲んでいるように味わえるドリンクです。スイカにはむくみ予防や疲労回復、夏バテ予防などが見込めますので、新鮮な栄養をしっかりと摂ることができます。

本店「虎月堂」(宇部市昭和町3)では提供せず、南浜店限定で提供します。テイクアウトも可能です。

--毎年恒例の「桃シリーズ」も大好評ですね。

ありがとうございます。今年のラインアップは、桃を丸ごと1個使った「桃子」(850円)に、バニラがふわりと香るババロア「桃のシャルロット」(375円)、トロピカルアイスティーのジュレと桃のマリアージュが楽しめる「ピーチティー」(365円)。そして、ホールの予約注文で「桃のタルト」をご提供します。

一番人気の「桃子」はそのままですが、そのほかのメニューはリニューアルしました。今年のイチオシは、当店自慢のカスタードと生クリームをのせてパイを添えた「桃パイ」(520円)です。8月中旬ごろまで提供する予定です。

--南浜店はカフェ利用もできるそうですね。

はい。カウンター席を設けており、カフェとしてもご利用いただけます。今夏からケーキとドリンクをお得に楽しめる「ケーキセット」(600円)を始めました。

「いちごショートケーキ」や「ベイクドチーズケーキ」、ピスタチオを使った「ピスターシュ」など日替わりのおすすめスイーツと、ドリンクはコーヒー(ホットorアイス)・アイスカフェオレ・アイスキャラメルオレから選んでいただけます。

--より利用しやすくなりますね。

そうですね。もっと手軽に当店をご利用いただきたいと思っています。当店の魅力を知っていただき、旬の素材の味わいもしっかりと感じて頂ければと思っています。


Aile Rapport(エール ラポール)

自然派素材にこだわった洋菓子を提供する、宇部・船木の洋菓子店「エール ラポール」。この夏のおすすめについて、オーナーパティシエの柳和哲さんと妻のちえみさんに話を聞きました。

--8月は「ふるふるフルーツバー」がおすすめだそうですね。

はい。フレッシュフルーツをたっぷりと使ったアイスで、解凍具合によっては、アイス・シャーベット・ゼリーと好みの食べ方でお召し上がりいただけます。本葛を使っているので、ダラダラと溶けることはありませんよ。いつもとちょっと違う夏スイーツです。暑い日にはぴったりです。

--味わいは4種類あると聞きました。

はい。フレッシュのイチゴを使った「練乳イチゴ」と、マンゴーをベースにオレンジ・ブドウ・サクランボ・キイチゴなど8種類の生フルーツを入れた「ミックスフルーツ」、旬をたっぷり味わえる「桃」、そして一番人気の船木産トマトを使った「三浦農園の完熟トマト」です。価格は200円です。

--話は変わりますが、ものすごいインパクトのカキ氷があるそうですね。

はい(笑)。丼サイズのカップに、上から下まで20センチもあるカキ氷「サマースノー」(400円)です。

上は薄くスライスした初雪のような食感の氷、下はガリガリとした食感の氷と2層の氷で作りました。イチゴと抹茶の2種類(432円)を提供中です。

--20センチはすごいですね(笑)。

「このくらいかな?」と盛っていったら大盛りサイズになりました(笑)。イチゴのソースは、甘さ控えめながらも果肉感も楽しめる濃厚な自家製です。抹茶は、白玉団子と小豆をトッピングして、和の味わいを楽しめるようにしました。

どちらも、練乳味にした氷やソースを中にも入れるなど、大きいからこそ、最後までおいしく食べられるように味にはこだわりました。現在試作中ですが、ティラミスのカキ氷も販売する予定です。

--「贅沢タルト」も新バージョンになりますね。

はい。もうそろそろ、山陽小野田・有帆の「二井観光ぶどう園」のブドウをゴロゴロとたくさん使ったタルトも始めます。「瀬戸ジャイアンツ」と「ピオーネ」の2種類を贅沢に盛り付けますよ。

当店では、着色料などを使わない素材の味わいを生かした洋菓子作りをモットーにしています。今しか食べられないフルーツを使ったスイーツで、季節感を感じていただければうれしいです。


BAR VESPERTINE(バーベスパタイン)

9月に3周年を迎える、宇部・中央のバー「ベスパタイン」。店主の西野一仁さんにこの夏の新作カクテルについて話を聞きました。

--夏の新作カクテルはフルーツをたっぷりと使っているそうですね。

はい。7月のおすすめは、桃とメロンを使ったカクテルです。

まずは「桃のベリーニ」ですが、あらごしにした桃の果肉をたっぷりと入れ、スパークリングワインを注ぎます。桃のジューシーさと甘さが口いっぱいに広がります。飲む前からふんわりと香りも漂いますので、旬を感じる一杯です。

次に「メロンのカクテル」。ウォッカベースのカクテルですが、すりおろしたメロンを入れて、フレッシュオレンジの果汁とメロンリキュールを少しプラスしました。糖度が高いメロンを使いますが、甘ったるさはなくスッキリとした爽やかさを感じるカクテルに仕上げました。

--今春から始めた「深夜のスイーツ」も人気だそうですね。

はい。僕のスイーツ好きと「深夜にスイーツが食べられるバーがないよね」というお客さまの要望から提供を始めました。

おすすめは、「グランマニエ酒のクレープシュゼット」(850円)。オレンジから作られるグランマニエ酒を目の前でフランベしながら仕上げるデザートで、グランマニエ酒の香りとフレッシュオレンジ、クレープのもちもち食感を楽しんでいただけます。

そのほかにも、ラム酒に一晩漬け込んで作る「フレンチトースト~サバラン風~」(700円)や赤ワインに漬けたブルーベリーを生地に混ぜ込んだ「大人のチーズケーキ~赤ワインのブルーベリー~」も人気です。2~3週間に一度、少しずつスイーツの内容も変えながら提供していきます。

--そのほか、これからどのようなカクテルが登場しますか。

7月中旬~8月には、モヒートなどのミント系やスイカ、種子島産のパッションフルーツを使ったカクテルなどが登場します。オレンジやライム、パインなどをラム酒で付けた自家製のお酒も8月限定で提供する予定にしています。

--9月に3周年を迎えられますね。おめでとうございます。

ありがとうございます。当店は、酒樽の貯蔵庫をイメージした店内で、ジャズをBGMに静かにゆっりとした時間を提供しています。

カウンター8席、テーブル4席をご用意していますが、4~5人での来店時にはお電話をいただけると確実にお席がご用意できます。「大人の隠れ家」のようなイメージで、ホッとしに来てもらえればと思います。


虎月堂/KOGETSUDO南浜店

「素材をもっと素材らしく」がコンセプトの宇部の洋菓子店「虎月堂/KOGETSUDO」。ホワイトデーに向けて展開するオススメの商品について、「KOGETSUDO(南浜店)」のチーフマネジャー・坂田桃子さんに話を聞きました。

kogetsudo_1--ホワイトデーに向けて、限定販売する商品があると聞きました。

はい。ホワイトデーのためにご用意する、しっとり・ふわふわに焼き上げた「シフォンケーキ」に、ラッピングされた青い薔薇を1本添えた3日間限定の特別なギフト「ホワイトデーシフォン」(2,600円)です。

女性はスイーツもお花ももらって嬉しい気持ちになりますよね。その良いところを合わせたギフトです。鮮やかな色合いの青い薔薇をもらうチャンスはなかなかないと思うので、きっと印象に残りますよ。女性が喜ぶギフトを贈ることで、照れ屋な男性の「株」が上がれば・・とも思っています(笑)。

--焼菓子とお花のボックスギフトもありますね。

当店人気の「宇部サブレ」や一つ栗、フィナンシェやクッキーなど数種類の焼菓子に、ボックスの半分にはホワイトデーをイメージしたフラワーアレンジメントを添えています。価格は1,500円~2,500円。利用シーンに応じて選んでいただけるようにしました。

kogetsudo_2 --市内の生花店とのコラボだそうですね。

フジグラン宇部内のフラワーショップ「お花畑なかむら」さんとのコラボです。生花を添えるのでお花の添え方やきれいな見せ方など、プロからアドバイスをいただきながら一緒に決めていきました。

青いバラの花言葉は「奇跡」「夢かなう」。当店のスイーツとともにそれぞれの気持ちをお花に込めて、ホワイトデーにギフトを贈る男性に想いが通じ合うという奇跡が起こり、そんな素敵な出来事が起こってもらえたらなお嬉しく思います。

--予約について教えてください。

当日も数はご用意しますが、予約優先制での販売です。受け渡しは3月12日~14日の3日間。12日は日曜ですが、本店のみ営業します(10時~17時)。3日前までのご予約をお願いします。本店と南浜店、「お花畑なかむら」さんでもお受け取りいただけます。

kogetsudo_3--ホワイトデーには「包装シュークリーム」も一段と人気になるそうですね。

はい。当店のシュークリームは、毎朝焼き上げる極薄のシュー皮に甘さを抑えた秘伝のカスタードクリームをたっぷりと入れたもので、人気ナンバーワンのロングセラー商品です。1個180円とお求めやすく、5個入りから専用ボックスに入れてお渡しします。

特に、ホワイトデーの前後では、連日製造が間に合わなくなるほどご注文をいただきますので、お求めの際はご予約をおすすめします。


お菓子工房 Sunny Place(サニープレイス)

「安心な素材でシンプルに」をモットーにする、宇部・床波の「お菓子工房 サニープレイス」。ホワイトデーに向けたギフトについて、オーナーパティシエの堀尾恭さんに話を聞きました。

sunny_1--ホワイトデーに向けて、どのようなギフトがありますか。

当店では、35種類のバラエティー豊かな焼き菓子から価格に応じたギフトをご提案します。「ちょっとしたお返し」から「しっかりとしたお返し」まで、それぞれのシーンでご利用いただけるように、550円・750円・1,080円・1,575円とお求めやすい価格帯の4種類をご用意しました。

--内容を詳しく教えてください。

550円の「クッキーギフト」は、5種類のクッキーを詰め合わせたプチギフト。1,080円の「スティックケーキギフト」には、定番のチョコ・紅茶・オレンジに、このギフトボックス限定でさくらのフレーバーとクルミをセットにしたものです。

sunny_2--人気の焼き菓子を詰め合わせたものもありますね。

はい。750円の「ギフトボックス」と1,575円の「ラッピングギフト」には、大きいサイズ感ながら軽い口当たりの「床波マドレーヌ」シリーズや「チーズケーキ」「アップルケーキ」「レモンケーキ」などのカップケーキ、チョコや、抹茶の「パウンドケーキ」などを中心に、クッキーなどを詰め合わせました。

--内容や価格帯を選べるのがうれしいですね。

そうですね。お客さまのニーズにお応えし、モットーにしている「安心・安全」なスイーツを提供したいと思っています。sunny_3

3月は感謝の気持ちを伝えるシーンが多い時期です。当店は「サニープレイス」ですから、「陽だまり」のように心が温まるスイーツを提供していきたいと、私たちも思いを込めています。「ありがとう」を添えて贈るシーンに当店がお役に立てると嬉しいです。