タグ:宇部 ディナー


個室焼肉ごかく本店

宇部・厚南の「焼肉ごかく本店」は、家族や友人と気兼ねなく過ごせる個室焼肉店。夏のオススメや、3周年記念のお得な「ごかく祭」について、店主の金城鶴享さんに聞きました。

--焼き肉が食べたくなる夏がやってきました。8月は「ごかく」の誕生月でもありますね。

僕の地元・厚南に店を構えて3年。おかげさまで今年も夏を迎えることができました。厚南エリアに住む人を中心に、常連のお客さまも増えてきて地域に根付いてきたように感じます。ここ3年間で近くに新しい飲食店が増えたことも、僕にとってはうれしいことです。

感謝の気持ちを込めて、この夏もお得な「ごかく周年祭」をやりますよ。

--半年に一度の感謝祭ですね。

はい。今年は9月4日~6日の3日間、超厚切りの「ダイヤモンドカルビ」と「ダイヤモンドハラミ」(以上1,380円)、生ビール、ハイボールを半額でご提供します!夏の終わりの楽しみにぜひご来店ください。

 --9月第1週目、しっかり覚えておきます!そのダイヤモンドシリーズが食べられる「コース」はこの時期、注文が多いのではないですか。

宴会シーズンですからね。一番人気のコースは「シルバーコース」(4,500円)。サラダ、キムチ盛り、タン塩、ダイヤモンドシリーズ2種類、トントロ、エビ、温野菜、本日のホルモン三点盛り、石焼きビビンバ、スープ、デザートと全12品で、人気メニューが一通り楽しめます。

リーズナブルな「ブロンズコース」(3,500円)、より上質な肉が味わえる「ゴールドコース」(5,500円)もあり、2時間の飲み放題(1,500円)付きなら料金は「コミコミ価格(税込み価格)」になります。例えばシルバーコースに飲み放題を付けると、税込み6,000円となってとてもお得です。コースと飲み放題は、2名以上のご利用で、前日までのご予約をお願いしています。

--宴会の幹事にも喜ばれそうです。単品料理にも魅力的なメニューが並んでいますね。いくつか人気メニューを教えてください。

「上生タン塩」(1,080円)は人気ですよ。通常よりも厚く切っているぶん、噛み応えも旨みも十分に感じられます。タン好きには、上生タン・名物生タン・赤タンの3点盛り「タンづくし」(1,680円)もオススメです。

網からはみ出そうな「メガでるカルビ」(1,580円)、「ハラミの炙り握り」(750円)なども好評ですし、8月末までの夏メニューもご用意しています。

--いろいろと注文して楽しみたいと思います。

ありがとうございます。周りに気兼ねせずに焼き肉が楽しめる「個室スタイル」で、小さなお子さま連れも、宴会やデートも、もちろんお一人でのご利用も歓迎です。空腹でご来店いただき、楽しい時間をお過ごしください。


古民家 倉~sou~

宇部市北部の里山にある「古民家 倉~sou~」は、五感で季節を感じられるレストラン。腕利きのフレンチシェフが、四季折々の地産食材を使った料理をご提供します。この春リニューアルしたコースの内容について、店長の下井恭子さんに聞きました。


--今年3月にコースの内容を刷新されたそうですね。

はい。ここ3年ほどフレンチのコースを提供していましたが、リピーターのお客さまに新鮮さを感じていただけるように内容を改めました。

楠こもれびの郷の農産物直売所「四季菜市」で仕入れた朝採れの野菜や果物を使うことに変わりはありませんが、今回は初めてパスタがコースに加わりました。

--詳しい内容を教えてください。

ランチコースは、お好みやご予算に合わせてお選びいただけます。「セレクトコース」(2,000円)は、宮崎県産おいも豚、長州黒かしわ、山口県近海で獲れた魚の3種類からメイン料理を選べるコースです。「宇部牛コース」(3,000円)は芳醇な宇部牛がメインとなります。

どちらのコースもメイン料理に、野菜たっぷりのサラダ、パン、シェフおまかせのパスタ、デザートプレート、コーヒーか紅茶が付く全6品。味わいにもボリュームにもご満足いただけます。

--パスタ好きの方は多いので、新しいコースも喜ばれそうですね。

そうですね。好評でうれしく思っています。パスタは吟味した上でもちもちの生パスタを使っています。現在は船木の「三浦農園」のトマトで作るトマトソースパスタを提供していますが、仕入れによって使う食材は変わるので、その時々の味を楽しみにしてください。

--そのほかのメニューも教えてください。

シェフのフルコースを堪能できる「シェフおまかせコース」(5,000円~)、小規模な法事の後にご利用いただける「ご法事会食コース」(4,000円~)もあり、どちらもご予約制になっています。コースに合わせた準備が必要なので、お早めのご予約をよろしくお願いいたします。


--14時以降はカフェ営業もされていますね。

はい。時間を忘れてしまうような空間ですから、自家製デザートを盛り合わせた「デザートセット」(ドリンク込みで1,000円)で昼下がりのティータイムをゆっくり過ごすのもいいと思います。

新登場の「SOUのアイスクリーム」(500円)は濃厚なバニラアイスに、味わいの違う一口アイス数種類をトッピングするデザートで、暑い夏場に向けたイチオシメニューです。楠こもれびの郷で入浴して、お帰りの前の一休みにもぜひどうぞ。

--5月で6周年を迎えられました。おめでとうございます。

ありがとうございます。こうして6周年が迎えられたのは、ひとえにお客さまのご愛顧あってのことです。ご来店いただいたお客さまからお友達へ、さらにそのご家族へ、と口コミで輪が広がっていることをうれしく思います。

シェフもスタッフも試行錯誤を重ねながら、真心こめたおもてなしに努めています。自然に囲まれたレストランでしあわせを感じていただければ幸いです。

当店は現在、土曜・日曜・祝日勤務の短期アルバイト(5月~9月まで)を募集しています。接客や調理のサポートに興味がある方は、ぜひお気軽にご連絡ください。


TRATTORIA SUNMARUNO(トラットリア サンマルノ)

南イタリア・ナポリをイメージした宇部・常盤町のレストラン「TRATTORIA SUNMARUNO(トラットリア サンマルノ)」。この春イチオシのパスタなど、店主の丸野光洋さんに話を聞きました。

--「サンマルノ」さんといえば、モチモチ食感の生パスタが大人気ですね。春にオススメのメニューはありますか。

はい。2月から3月にかけて毎年恒例の季節限定パスタ「うっぽく竹の子と桜エビ煎り酒の和風味」をご提供します。

宇部特産のタケノコと、日本に古来から伝わる調味料「煎り酒」を使います。「煎り酒」とは、日本酒に梅干しを入れて煮詰めたもので、醤油が貴重だった時代に重宝されたそうです。竹の子の食感と桜エビの塩気をゆるやかにつなげて、香りを引き立ててくれます。

--「煎り酒」初めて知りました。イタリアンと和風のコラボレーションですね。

常連さんからも「今年も春が来たね」と好評をいただいております。宇部市が市内の飲食店とコラボした地産地消の取り組み「うべ食フェスタ」にも、このメニューで参加します。いつもメニューには季節感を取り入れるように工夫しています。

--季節感を取り入れた「地産地消」、素敵ですね。そのほかに、春の食材を取り入れたメニューはありますか。

その時々の旬に合わせて作るパスタ「季節野菜の和風味」に、この時期は菜の花を使用しています。菜の花は「野菜のグリル」や「フリット」にも使用しており、「その時期にあるもの」で美味しいものを提供できるように心掛けています。

--旬の味覚と合わせて楽しめるワインもたくさんありますね。

はい。約30種類ご用意しております。イタリア産ワインを中心に、フランス産やドイツ産など、自分で「良い」と思ったものを厳選しています。1本3,500円~4,000円前後が目安で、8,000円以上のものもご用意しています。そのほかのアルコールも充実しています。

--料理にもワインにも、丸野さんのこだわりがうかがえますね。

当店は「カジュアルなイタリアン食堂」をコンセプトに、お客さまに満足いただける味わいと居心地を考えてきました。駐車場も道路を挟んで9台設けていますので、安心してご利用ください。春先のランチタイムやディナーに、気軽に来ていただければうれしいです。みなさまのご来店をお待ちしています。


肉酒場 肉僧(にくぞう)

2017年11月、宇部・中央にオープンした居酒屋「肉酒場 肉僧(にくぞう)」。人気メニューや夏限定メニューについて、店主の中村勇士さんに聞きました。

--中村さんは、精肉店や焼き肉店に長く勤めた「肉のプロフェッショナル」です。その経験がお店に生かされていますね。

ありがとうございます。通常の飲食店で見掛けないような種類の肉を扱っていること、そして鮮度の良さも当店の売りです。肉のグリルと刺し身を中心に、アルコールが進む居酒屋メニューもご提供しています。

--人気メニューを教えてください。

はい。人気ナンバー1は、看板料理の「ジューシーランプグリル」(880円)です。長期肥育された牛のランプを網焼きしたメニューで、脂肪分が少なく、やわらかな赤身肉の旨みが味わえます。

コリコリと弾力のある「和牛のハツ刺し」(780円)や、ジューシーな「肉僧特製 和牛ハンバーグ」(1,180円)も人気です。牛肉のほかにも、徳島県産の阿波尾鶏、熊本県産の馬肉、黒豚、カモ、ラムなど、肉の種類が豊富なので、いろいろと味わっていただければと思います。

--暑さを吹き飛ばすような「夏メニュー」も始まったそうですね。

はい。パンチのある肉味噌を使った「肉僧 旨辛(うまから)シリーズ」を、7月から提供しています。自家製の肉味噌には、唐辛子とニンニクのエキスがたっぷり。旨みのある辛さと、ゴマ油の風味が食欲をそそり、食べ始めると手が止まりません。クセになる味わいを、4種類の料理で提供します。

--どのような料理で食べられますか。

おつまみ系で「旨辛やっこ」と「旨辛キューリ」(以上380円)、そのほかに、がっつり味わえる「旨辛飯」(680円)や「旨辛麺」(780円)をご提供します。

中でもおすすめなのが「旨辛麺」(写真2枚目)。具材はあえてシンプルにキュウリ、ネギのみで、中太のちぢれ玉子麺に肉味噌を絡めて味わっていただきます。冷やし担々麺やジャージャー麺がお好きな方は、きっとハマると思います。

--オープンして初めての夏を迎えます。夏だからこそ推したいポイントはありますか。

夏の蒸し暑さを吹き飛ばすには、おいしい肉料理を食べるに限ります。肉料理専門の居酒屋なので、スタミナ補給や夏バテ予防にぜひご来店ください。ドーンとインパクトがある肉のグリルや、めったに味わえない希少部位など、肉僧ならではの楽しみをご用意してお待ちしています。

「コース」(5、000円、2時間の飲み放題付き)は、ランプグリルを目玉にした全8品で、2人以上の事前予約でご用意できます。最大25人程度まで対応できるので、にぎやかな宴会や、オシャレに飲みたい女子会など、さまざまなシーンでご利用いただけます。

当店は、氷点下のアルコール「エクストラコールド」「フリージングハイボール」の提供店舗です。この夏は、キンキンに冷えたアルコールもご一緒にお楽しみください。


和ごころ 大重

ワンランク上の食材にこだわる「和ごころ 大重」。同店が提供するハモ料理や夏メニューについて、店主の大重幸さんに話を聞きました。

--今年もハモの季節がやってきましたね。

はい。今年も脂の乗った良いハモが入ってきています。宇部産のハモを、様々なバリエーションの料理にしてお楽しみいただきます。宇部は全国でも屈指のハモ漁獲量を誇っていますから、当店でも新鮮なハモをご用意いたします。

--どんな料理で提供されますか。

「湯引き」「焼き」「刺し身」「天ぷら」「玉子締め」「しゃぶしゃぶ」「寿司」「吸い物」などでご提供します。コースは8品で、価格は5,000円(前日までに要予約)。淡白でありながらも繊細な旨みがあるハモの魅力をたっぷりと味わっていただけます。男性でもお腹いっぱいになるほどの量がありますよ。

単品でも、状況に応じてですが予約なしでご提供できますので、お声掛けいただければと思います。

--大重さんのハモ料理はとてもフワフワしていますよね。

ありがとうございます。ハモ料理は好みがありますが「骨が当たるから」と敬遠する人も多いですよね。私は「3.3センチに28回以上」と言われている骨切りを、それより多い30回以上包丁を入れて調理をしてフワフワとした食感に仕上げています。下ごしらえが重要な食材ですから、しっかりとぬめりも取りますので生臭さもありません。

--ハモのほかにも、季節の料理も楽しみです。

はい。当店は天然物の魚にこだわっていますが、夏はサザエやアワビなどの貝類や、イサキ、キスゴ、コチなど「焼く」「炙る」料理がぴったりの食材が出てきます。魚は日によって仕入れが違いますから、おすすめをお尋ねいただければと思います。

私のモットーは「素材の良さを引き出す料理」です。メニューにない料理でも、出来る限りご要望にお応えしますので、ぜひ「わがまま」をお聞かせください。座敷やテーブル席、完全個室も備えていますので、ゆっくりとお過ごしいただけるとうれしいです。旬の幸を楽しんでください。


COCOLAND(ココランド)

今年もバーベキュー営業をスタートした宇部・常盤湖畔のリゾート施設「ココランド」。支配人の廣田晃子さんに話を聞きました。

--今年もBBQ営業が始まりましたね。

はい。だんだんと気温も上がって過ごしやすくなってきましたので、初夏から楽しんでいただこうと季節を先取りして始めました。毎年、家族グループや仲間内でのご利用のほか、会社・団体などの懇親会や納涼会、地域の子ども会など、多くのご利用をいただいています。夏になるとプールと合わせたプランで多くご利用いただきます。

--内容を教えてください。

スタンダードの「森のバーベキュー」は、約10種類の牛・鶏・豚の定番のお肉が付くほか、野菜もたっぷりご用意します。日によっては、野菜はバイキング形式でご提供します。料金は、飲み放題が付いて4,500円(学生・子ども料金あり)なのでお得です。

大人のグループには、サザエやイカ、エビなどが付く「海鮮プラス」やヤンググループには、お肉のボリュームを重視した「ボリュームプラス」(以上、1人プラス1,200円)が人気です。

アルコール類は、生ビールサーバーをご用意しているほか、カクテルは缶チューハイをたくさんご用意しますので、フリースタイルで自由気ままにお過ごしいただけます。

--送迎もお願いできるそうですね。

はい。当施設から片道1時間以内を圏内に、10名以上のご利用でバスでの送迎もサービスいたします。事前の予約制となっておりますので、お早めにご相談ください。

--高台なので眺めもとてもいいですね。

市内で唯一、常盤湖と瀬戸内海を一望しながら食事を楽しむことができるのも、自慢の一つです。日が暮れると夜景も見ることができますよ。自然に囲まれているので、降り注ぐ日差しや鳥の声を聞きながら、のんびりとした時間を過ごしていただくことができます。

夏に向けては、BBQと大浴場&プールのご利用がセットになったプランや、お得な宿泊プラン、サマーイベントも展開していく予定ですので、ぜひ楽しみにしていただければと思います。


焼肉ごかく本店

宇部・厚南の個室焼き肉店「焼肉ごかく本店」。同店のコースや看板メニューについて、店主の金城鶴享さんに話を聞きました。

--宴会が増える年末がやってきました。これからコースの注文が増えそうですね。

そうですね。宇部近郊では、コースを提供する焼き肉店はあまり多くないようですが、やはりニーズはあります。1名様からご利用いただけるコースなので、宴会・忘年会といった大人数の利用だけでなく、人気メニューから看板メニューまでを一通り楽しみたい方にもオススメしています。

--くわしい内容を教えてください。

一番ご注文が多いのは「シルバーコース」(4,500円)です。サラダ、キムチ盛り、タン塩、トントロ、エビ、温野菜、本日のホルモン三点盛りに加え、インパクト大の厚切りメニュー「ダイヤモンドカルビ」と「ダイヤモンドハラミ」、石焼きビビンバ、スープ、デザートまで12品を盛り込みました。

よりカジュアルな「ブロンズコース」(3,500円)、贅沢な「ゴールドコース」(5,500円)もございます。コース単体であれば税抜き価格ですが、2時間の飲み放題(1,500円)付きの場合は、税込みの「コミコミ価格」となります。例えばシルバーコースの飲み放題付きなら、税込み6,000円です。コースと飲み放題は、前日までのご予約をお願いします。

--今夏は1周年を迎え、メニュー表を一新されたそうですね。

写真付きでメニューを紹介する、わかりやすいメニュー表に変わりました。これをきっかけに「上ロースの炙り握り」(3貫900円)のご注文が急増しています!

誰もが大好きな焼き肉と寿司がコラボしたメニューで、A4ランク以上の黒毛和牛ロースを使っています。炙りロースの旨みと甘辛い特製ダレがマッチした絶品をぜひご賞味ください。

このほかにも、網からはみ出そうなサイズとおいしさが魅力の「メガでるカルビ」(1,580円)、厚めに切った「上生タン塩」(1,080円)も好評です。

--コースに追加して注文したいですね。全席個室で気兼ねなく過ごせるのもいいですよね。

お客さま目線に立って個室焼き肉店をつくったので、そう言っていただけてうれしいです。パーテーションで仕切るテーブル席のほか、掘りごたつの個室(14席)、ラグジュアリーな大広間(36席)があり、少人数~大人数まで対応できます。

僕自身、焼き肉が大好きなので、お客さまにも焼き肉で笑顔になってもらい、気持ちよく1年を締めくくっていただければ幸せです。心から満足してお帰りいただけるよう、最後まで心を込めておもてなしいたします。ご家族での夕食やデート、女子会、宴会とさまざまなシーンでのご利用をお待ちしています。


和食Dining 葵音(りおん)

宇部港ほど近くの「和食Dining 葵音(りおん)」。冬の海鮮鍋や人気メニューについて、同店の阿部貴志さんに話を聞きました。

--葵音の冬と言えば、見た目も豪華な海鮮鍋ですよね。

はい。当店の「海鮮寄せ鍋」(1人前2,000円~)は、カニやフグ、エビ、ホタテ、タラなどたっぷりの魚介類と宮崎地鶏、宮崎地鶏のつくね、約10種類の野菜を入れた具だくさんの贅沢鍋です。大正9年に創業した「割烹 水族館」に隣接する姉妹店として、ダシには強いこだわりがあります。

--そうなのですね。ダシへのこだわりについて詳しく聞かせてください。

ダシは、水族館の創業当時から続く秘伝のレシピで作っています。昆布と鰹の一番ダシに、みりんとしょうゆを加えた一見シンプルな調理法ですが、海鮮と肉、野菜のうまみが合わさると・・・言葉では表せない深みがうまれます。体の奥底からホッと安心できる、葵音ならではの味わいをご賞味いただきたいです。

海鮮寄せ鍋は2人前からで、前日までのご予約をお願いしております。前菜や刺身、揚げもの、デザートが付くコース(1人前5,000円~)もございます。

--通常のコースも注文できますか。

はい。前菜や刺し身、魚の揚げ物、肉料理、パスタ、デザートという全7品のコースも3,000円からご用意いたします。ご予算に合わせてグレードを変えてご提供できますので、お気軽にお尋ねください。飲み放題は2時間2,000円でご用意しています。

--人気がある単品メニューも教えてください。

単品では旬の食材を使った創作料理を中心に、和洋のメニューをそろえています。1番人気は、卵の中に山芋を包んでトロトロに仕上げる「ふんわりトロロオムレツ」(780円)です。次いで、スライスした豚肉を重ねた「大分県産・薄切り豚んぼミルフィーユカツレツ」(1,380円)も好評です。肉汁も楽しめるミルフィーユ状の豚肉に、特製のディアブルソースをお掛けしてご提供します。

デザートには「フレンチトースト」(930円)がオススメです。生クリームやシナモンを使った卵液に浸し、200度のオーブンで一気に焼き上げることで外はカリッと中はふわっとした食感に仕上げました。上にはたっぷりのアイスクリームを乗せ、口に入れた瞬間の温度のギャップも魅惑の一品です。たくさんのご要望に応えて、テークアウトも検討中です。

--宴会が増える年末は、忙しくなりそうですね。

ありがとうございます。当店は、ご家族やご友人同士、職場関係でのご来店が多く、これからの季節は、お祝いや帰省などでのご利用が目立ちます。店内はシックで落ち着いた雰囲気があり、カジュアルな飲み会だけでなく、おもてなしの席でもご利用いただけます。

年末年始に向けて「本日のおすすめ」には、ブリのしゃぶしゃぶ、カワハギ料理、バイ貝やミル貝の刺身なども登場する予定です。当店で冬の季節感も楽しんでいただければうれしいです。


焼肉ごかく本店

8月で1周年を迎える「焼肉ごかく本店」。インパクト大の新メニューやコースの内容について、店主の金城鶴享さんに話を聞きました。

--1周年が近づいてきましたね。これまでのご様子はいかがですか。

全席個室ということで、人目を気にせず過ごせる点が喜ばれています。パーテーションで仕切る半個室、掘りごたつ式の完全個室、さらにラグジュアリーな大広間があり、どんなシーンでも利用しやすい焼肉店です。

にぎやかな宴会や家族での夕食だけでなく、最近は女子会・ママ会も増えてきましたし、僕としてはデートでの利用もオススメですよ。

--暑い季節はスタミナをつけたくなります。これからの時期は利用が増えそうですね。

元気になるには、お肉を食べるのが一番ですからね。当店では全ての肉に下味をもみ込んでおり、おいしいお肉をもっとおいしく召し上がっていただけます。にぎやかな食事を盛り上げてくれるような、新メニューも登場したんですよ。

--それは気になります。どのようなメニューですか。


当店には厚切りの「ダイヤモンドカルビ」と「ダイヤモンドハラミ」(以上1,380円)、「上ロースの炙り握り」(900円)といったフォトジェニックな肉メニューがありますが、今回も思わず写真に撮りたくなるメニューです。題して「メガでるカルビ」(1,580円)。見てください。網からはみ出そうな大きさのリブロースで、重さは200グラムあります。

--確かに大きいです!二度見してしまいますね。

大きいだけじゃなくて味も抜群ですし、この1枚でロース、マキ、中落ち、カブリと4つの部位が味わえるんです。少し場所が違うだけで、味わいが変わるので驚きますよ。スタッフが説明しながら切り分けるので、食べ比べをしながら「肉通」になってください。

--ごかくの味をまるっと楽しむには、コースもオススメですね。

はい。3,500円、4,500円、5,500円と3つのコースがあり、人気メニューから定番メニューまでご賞味いただけます。例えば「4,500円コース」(写真1枚目)ならサラダ、キムチ盛り、タン塩、トントロ、エビ、温野菜、ホルモン3点盛りに加え、ダイヤモンドカルビ、ダイヤモンドハラミ、石焼きピビンパ、スープ、デザートまで12品を提供します。

コース単体であれば別途消費税が掛かりますが、コース+2時間の飲み放題(1,500円)でご注文いただいた場合、税込みの「コミコミ価格」になってお得です。夏の宴会や打ち上げ、同窓会など、ワイワイ飲みたい時にぜひご利用ください。コースは前日までのご予約をお願いします。

--2年目の夏も、いろいろなお客さまで盛り上がりそうです。

ありがとうございます。焼肉っておいしいし、とにかく楽しい。それを感じて満足していただければ僕も幸せです。周りを気にせず思いっきり楽しんで、気持ちよく酔っぱらって帰ってください。たっぷり食べられるように、お腹を空かせてのご来店をお待ちしています。


CUISINE meli melo(キュイジーヌ メリメロ)

宇部・相生町のレストラン「CUISINE meli melo(キュイジーヌ メリメロ)」。今秋復活したランチ営業や忘年会に最適なディナーコースについて、オーナーシェフの津田邦彦さんに聞きました。

melimelo_1--9月中旬から、ランチ営業が復活しましたね。

はい。約2年ぶりにランチ営業を再開しました。以前のランチ営業でも提供し、好評だったカレーメニューと選べるパスタメニューの二本柱で営業します。

パスタは、トマトソース・クリームソース・ペペロンチーノの3種類を週替わりでご用意します。写真はベーシックな「ベーコンとオリーブのトマトソース」です。サラダ付きの「Aコース」(900円)、サラダとデザート付きの「Bコース」(1,200円)、アンティパストとデザート付きの「Cコース」(1,800円)からお選びください。いずれも自家製フォカッチャも付いています。

パスタはモチっとした食感の麺を使っていますので、食べごたえも満点。ランチタイムにサッと食べて出られる方が多いので、「Aコース」が人気です。

--カレーのメニューについても詳しく教えてください。

当店のカレーは、約10種類のスパイスや赤ワインで煮込み、辛さは控えめにしたオリジナルレシピのカレーです。全てサラダ付きで、「鶏Curry」(700円)、「カツCurry」(950円)、「オムCurry」(950円)、「焼Curry」(900円)をご用意し、ソーセージやチーズ、温玉などのトッピングもご用意しています。

melimelo_2「焼Curry」が人気ですが、リーズナブルな価格でご提供している「鶏Curry」も好評ですね。カレーメニューは、ランチタイム限定でのご提供です。ぜひご賞味ください。

--ランチ営業を開始して約3カ月がたちましたが、様子はいかがですか。

ディナータイムへの来店に繋げることや店の周知を目的に開始しましたが、近隣のビジネスマンやOLをはじめ、常連さんやご新規の方にもご利用いただいています。狙い通り、ディナータイムに改めてお越しくださる方もおられ、効果が実感できているとともに、新たな広がりをうれしく感じています。

--忘年会シーズン真っ只中ですが、夜のコースはどのような内容ですか。

「パーティープラン」は、前菜4皿、魚料理、肉料理、パスタ、デザートの9品と2時間のフリードリンク付きで5,000円です。大皿でお出ししますので、取り分けてお楽しみください。

そのほか、前菜2皿、魚料理、肉料理、パスタ、デザートに3時間のフリードリンク付きの「女子会プラン」。メッセージ入りのデザートプレートをメニューに組み込んだ「記念日プラン」(以上、4,000円)もございます。

melimelo_3コースは4名様からで、2日前までのご予約をお願いしています。少人数の場合には、好みに合わせて少し内容をアレンジしたコースのご提案も可能です。

--10月に6周年を迎えられました。おめでとうございます。

ありがとうございます。本当にあっという間の6年間でした。支えてくださったお客様やスタッフに感謝でいっぱいです。みなさまに「おいしかった」と喜んでいただけることが何よりの幸せです。今後も「気軽にワインと洋食が楽しめる店」として精進してまいります。

これからの季節はジビエがおいしい季節です。夜にはシシ肉やシカ肉を使った料理も登場します。お肉は自分たちで処理した安心安全な県産肉なので、多くの方にご堪能いただきたいです。ランチタイムとディナータイム、異なるメニューをお楽しみください。