タグ:宇部 ベスパタイン


BAR VESPERTINE(バーベスパタイン)

9月に3周年を迎える、宇部・中央のバー「ベスパタイン」。店主の西野一仁さんにこの夏の新作カクテルについて話を聞きました。

--夏の新作カクテルはフルーツをたっぷりと使っているそうですね。

はい。7月のおすすめは、桃とメロンを使ったカクテルです。

まずは「桃のベリーニ」ですが、あらごしにした桃の果肉をたっぷりと入れ、スパークリングワインを注ぎます。桃のジューシーさと甘さが口いっぱいに広がります。飲む前からふんわりと香りも漂いますので、旬を感じる一杯です。

次に「メロンのカクテル」。ウォッカベースのカクテルですが、すりおろしたメロンを入れて、フレッシュオレンジの果汁とメロンリキュールを少しプラスしました。糖度が高いメロンを使いますが、甘ったるさはなくスッキリとした爽やかさを感じるカクテルに仕上げました。

--今春から始めた「深夜のスイーツ」も人気だそうですね。

はい。僕のスイーツ好きと「深夜にスイーツが食べられるバーがないよね」というお客さまの要望から提供を始めました。

おすすめは、「グランマニエ酒のクレープシュゼット」(850円)。オレンジから作られるグランマニエ酒を目の前でフランベしながら仕上げるデザートで、グランマニエ酒の香りとフレッシュオレンジ、クレープのもちもち食感を楽しんでいただけます。

そのほかにも、ラム酒に一晩漬け込んで作る「フレンチトースト~サバラン風~」(700円)や赤ワインに漬けたブルーベリーを生地に混ぜ込んだ「大人のチーズケーキ~赤ワインのブルーベリー~」も人気です。2~3週間に一度、少しずつスイーツの内容も変えながら提供していきます。

--そのほか、これからどのようなカクテルが登場しますか。

7月中旬~8月には、モヒートなどのミント系やスイカ、種子島産のパッションフルーツを使ったカクテルなどが登場します。オレンジやライム、パインなどをラム酒で付けた自家製のお酒も8月限定で提供する予定にしています。

--9月に3周年を迎えられますね。おめでとうございます。

ありがとうございます。当店は、酒樽の貯蔵庫をイメージした店内で、ジャズをBGMに静かにゆっりとした時間を提供しています。

カウンター8席、テーブル4席をご用意していますが、4~5人での来店時にはお電話をいただけると確実にお席がご用意できます。「大人の隠れ家」のようなイメージで、ホッとしに来てもらえればと思います。


BAR VESPERTINE(バー ベスパタイン)

ゆっくりと時間が流れる、隠れ家的バー「ベスパタイン」。秋冬の新作カクテルについて、オーナーの西野一仁さんに話を聞きました。

vesp_1--今年の秋冬の新メニューについて教えてください。

はい。この秋冬の新作のおすすめカクテルは「ホットモヒート」と「柿とオレンジのカクテル」です。

「ホットモヒート」は通常のモヒートのソーダ割りをお湯にして割ったもので、ラム酒とライム、たくさんのミントを入れてご提供します。スッキリとした味わいながらも、ほのかに甘くホットレモンのような感覚でお召し上がりいただけます。

ホットカクテルはアルコールが強いイメージを持たれがちですが、当店では飲みやすくお作りしています。ノンアルコールもできますので、ホッと一息ついて体を温めてください。価格は1,000円です。

--「柿のカクテル」も季節感がありますね。

ありがとうございます。vesp_2「柿とオレンジのカクテル」は11月限定のメニューです。ちょうど旬を迎えたフレッシュの柿を使います。アルコールの強さは「中口」くらいで、絞った生オレンジと合わせて作ります。ベースはラムと柿のお酒。甘ったるくはなく、なめらかな舌触りで軽い飲み心地が特徴です。こちらも1,000円でご提供します。

--そのほか、これから提供が始まるカクテルにはどのようなものがありますか。

そうですね、栗や甘さが特徴の安納芋、洋ナシ、これからシーズンを迎えるイチゴを使ったカクテルが登場します。長門産のユズ「長門ゆずきち」を使ったジントニックも12月までご用意する予定です。

ホットカクテルにも力を入れていきます。特にウイスキーベースにシュガーと生クリームを入れた「アイリッシュコーヒー」(1,200円)は毎年好評です。アマレット(アンズ酒)とオレンジジュースを合わせた「ホットイタリアーノ」(1,000円)も提供を開始します。

vespertine_3--落ち着いた雰囲気の店内が居心地いいですね。

ありがとうございます。「大人の隠れ家」をテーマに店内は酒の貯蔵庫をイメージした木の作りで、ジャズをBGMに、ゆっくりとした静かな空間作りを目指しています。最近では、カウンターを8席にし、よりゆったりと過ごしていただけるようになりました。4~5名でのご来店も目立つようになりました。ご来店前には一本お電話をいただけると、確実にお席がご用意できますので、お気軽にお問い合わせください。

少しの間でも日常から離れてリラックスしてもらい、旬を取り入れたカクテルから季節を感じ、リフレッシュできる空間を提供していきたいと思っております。


BAR VESPERTINE

宇部・中央のバー「ベスパタイン」。フレッシュフルーツのカクテルを得意とするオーナーの西野一仁さんに、この夏の「おすすめカクテル」などを聞きました。

vespertine_1--オープンから変わらず、シックで落ち着いた雰囲気ですね。

そうですね。木を全面に使った店内は「酒貯蔵庫」をイメージし、ゆったりとくつろげる空間にしています。照明を落とし、ジャズをBGMにして、大人のムードを演出しています。

--夏のフルーツを使った「おすすめのカクテル」を教えてください。

まずは、「キウイ・ゼスプリのカクテル」(900円)をご紹介します。「ゼスプリ・ゴールド」という果肉が黄色い品種のキウイを丸ごと1個すりおろし、ラム酒と合わせたカクテルです。グレープフルーツの果汁も加え、優しい甘味とほのかな酸味があってサラッと飲みやすい一杯です。ツブツブした見た目はキウイそのもので、「1杯で1日分のビタミンCが摂れる」ところも女性にはうれしいようです。

vespertine_2続いておすすめなのが、「白桃のベリーニ」(1,200円)。こちらはミキサーにかけた桃とスパークリングワインを併せたもので、近づけた瞬間に感じるフレッシュな香り、桃のジューシーな甘みと果肉感、シュワシュワとした炭酸の口当たりが絶妙なカクテルです。すっきりとした後味で、見た目も華やかなザクロシロップの色に染まり、かわいらしい一杯に仕上がりました。

--定番のフレッシュカクテルで人気のメニューを教えてください。

不動の人気メニューは、鹿児島産安納芋を使用した濃厚な味わいの「さつまいものカクテル」。それから、バナナとチョコレート酒ゴディバを併せた「バナナのゴディバ・ミルク」(以上1,000円)も人気です。旬の果物を使ったカクテルは常時6~7種類ご用意し、全てノンアルコールにも対応できます。

vespertine_3--月替わりの「おすすめ」もご用意しておられるのですね。

はい。その時期に合った「今月のカクテル」のほか、ロック・ストレートで楽しめるウイスキーやラムなどもご紹介しており、スピリッツ系を好まれる男性に喜んでいただけています。簡単な紹介文と共に記載しているので、お酒を選ぶ際の参考としてご利用いただければうれしいです。

外から店内の様子を見ることができませんが、気構えずにご来店いただき、素敵な時間をお過ごしください。お客さまのお好みに応じた味わいにもお応え致します。


BAR VESPERTINE(バーベスパタイン)

宇部・中央に9月にオープンしたばかりのバー「ベスパタイン」。落ち着いた雰囲気の中でオリジナルカクテルを中心に提供するオーナーの西野一仁さんに話を聞きました。

vespertine_1 --まずは、オープンおめでとうございます。

 ありがとうございます。私は、宇部市内のバーで12年間経験を積み、今回独立して店をオープンしました。店内は、アーチ型の天井を利用して酒貯蔵庫をイメージし、木を全面に使って落ち着いた雰囲気に仕上げました。営業中は照明を落とし、大人のムードを演出しています。

 --オリジナルカクテルを中心に提供されるそうですね。

 はい。メインに提供するのは、季節のフレッシュフルーツを使ったカクテルです。この秋は、ラム酒ベースで柿とオレンジをスムージー状にし、ザクロシロップを入れた「柿のサンライズ」(1,000円)と、洋ナシのトロっとした食感と爽やかな味わいが特徴の「洋ナシのカクテル」がイチオシです。

 これからの季節には「ホットワイン」(800円)や、アルコール入りのウインナーコーヒー「アイリッシュコーヒー」(1,000円)も提供します。

 --一番人気のカクテルを教えてください。vespertine_2

 はい。一番人気なのは、店名を付けた看板メニュー「ベスパタイン」です。私がバーテンダーの技能競技大会に出場したときに完成させたもので、アップルブランデーをベースにパッションフルーツリキュール、エルダーフラワーを入れたオリジナルカクテルです。甘酸っぱい味わいに、エルダーフラワーの香りが漂う一杯です。

 --オープンからこれまでの様子はいかがですか?

 はい。おかげさまで、30~40代の方を中心に、特に週末には学生の方やカップルで来られる方、お一人で来られる方など、さまざまな方が来店されます。

vespertine_3 店内はJAZZミュージックをBGMにして、ゆっくりと時間が流れるような空間です。店の外から店内の様子は見えませんが、気軽にお越しいただければと思います。

 --西野さんのこだわりを多くの人に知ってもらいたいですね。

 そうですね。何よりも肩肘を張らずにくつろいでいただけるような店にしていきたいと思っています。「ベスパタイン」は「夕方から咲く」という意味があります。これからも「楽しかった、また来るね」と言っていただけるように、そして、店を通じていろいろな方と出会うことができればと思っています。