タグ:山陽小野田 スイーツ


季節体験農場 花の海

山陽小野田・埴生の季節体験農場「花の海」。施設内レストラン「いたりあん食堂」で提供するイチゴのスイーツメニューなどについて、同園総合交流部の岡本莉奈さんに話を聞きました。

--イチゴ狩りシーズン真っ最中ですね。イチゴのオススメスイーツがあると聞きました。

はい。農場で収穫した今が旬のイチゴを贅沢に使ったスイーツを多数ご用意しています。今シーズンのイチゴも例年通りおいしく実りました。イチゴ狩りと併せてスイーツを楽しまれる方が多いです。

--あらためて、内容を教えてください。

一番人気は、摘みたてのイチゴ150gを絞った「フレッシュジュース」(600円)です。一般的なイチゴパックの2分の1の量をふんだんに使います。甘酸っぱい素材の味が生きて、さわやかだと好評をいただいています。多いときには1日300杯売れます。

人気No.2は「プレミアムいちごソフト」(480円)です。船方農場直送の生乳を使うソフトクリームに、たっぷりのイチゴとソース、ラスクをトッピングした贅沢な一品で、冬でも人気が高いです。

--寒い時期にも食べたくなるおいしさなのですね。ほかにもたくさんの種類があると聞きました。

「いちごのタルト」(400円)や「いちごのシュークリーム」(210円)も、よく売り切れる定番メニューです。もちもちのパンにたっぷりのイチゴとカスタードを挟んだ「いちごちゃんのほっぺ」(250円)も幅広い世代に人気です。

ジャムを入れて味わう「いちごの紅茶」(400円)もあります。イチゴ狩りのあと、ほっと一息つきたいときに温かくてオススメです。

--イチゴづくしのラインアップですね。レストランではランチメニューも充実していますよね。

はい。パスタやピザなど、採れたての農作物を使った料理を提供しています。ランチセットはメイン料理からサイドメニューまで日替わりで、旬の野菜を楽しめる限定メニューもご用意しています。

「トマトソースのペンネグラタン」は3月末まで、1日10食限定でご提供します。トマトソースとホワイトソース(船方農場の牛乳使用)を使い、チーズを乗せてアツアツでお出しします。ブロッコリーやハクサイ、イタリアン野菜のロマネスコなど、旬の野菜もたっぷり味わえますよ。

単品メニューには3月から、花の海オリジナルピザ「ビスマルク」が登場します。自家製のホワイトソースをベースに、船方農場のハムやベーコン、チーズを乗せました。とろっとした温玉がマッチしていて、まだ肌寒い春先にピッタリです。ぜひ焼き立てをお召し上がりください。

--さまざまなグルメがあって目移りするほどです。ぜひイチゴ狩りの前後にご利用いただきたいですね。

そうですね。生産から食事の提供まで「作り手の顔が見える」のが当園の強みです。飲食スペースも売店も開放感がありますから、ゆっくりと1日を過ごしてリフレッシュしていただければ何よりです。ぜひ五感で季節を感じて、お楽しみください。


Patisserie Grand chariot(グランシャリオ)

JR小野田駅前の洋菓子店「グランシャリオ」。この夏に1周年を迎えた「スイーツバル」や新作スイーツなどについて、オーナーパティシエの南山恭佑さんに話を聞きました。

--「スイーツバル」が始まって1年が経ちました。いかがですか。

昨年の8月から、通常営業が終了した20時からスイーツとカクテルが楽しめる「スイーツバル」として営業していますが、おかげさまでとてもご好評をいただいています。じわじわと口コミで広がり、今では飲み会の二次会や仕事帰りのスイーツ好きな方などにお越しいただいています。

ショーケースにあるお好きなスイーツと、カクテルやノンアルコールカクテルをお楽しみいただけるのですが、チャージ料を取らない気軽さもよろこばれています。

--今春には席数を拡大されたそうですね。

はい。店内のレイアウトも夜になると少し変え、テーブルを増やして最大15名様までご利用いただけるようになりました。カウンター席の椅子も座り心地が良いものに変更し、より居心地がよくなりました。

--フローズンカクテルも始まったそうですね。

はい。今おすすめの「バナナのフローズンカクテル」です。バナナのまったりとした味わいと氷のシャリっとした食感で、デザートカクテルにはぴったりの一杯です。そのほか、パインをベースにし、上に当店のモチーフの星の形レモンを載せたカクテル「グランシャリオ」も始めました。

カクテルは、昼間はフロアスタッフを担当している小山が作ります。福岡でのバーテンダー経験を生かして、お客さまのご要望にお応えしながらご提供していますので、何でもリクエストしてください。

--この夏の新作スイーツも教えてください。

12種類の「星座ゼリー」(各280円)です。その名の通り、星座をモチーフにしたゼリーで名前も星座です。味と色合いをそれぞれに変えて作りました。キラキラと見えるゼリーが夏の雰囲気を演出します。

味わいは、ライチやメロン、カシスやココナッツムースからアップルやオレンジなどお馴染みのテイストもそろえました。ぜひ12種類を制覇してみてください。

その他にも、チョコミントムースの「サファイヤ」や、ブルーベリーをたっぷりのせた「シスムース」と「ミルティーユ」(以上400円)など、夏のフルーツを使った爽やかなスイーツがどんどん登場していく予定です。

--ぜひ、昼も夜もご来店いただきたいですね。

はい、ぜひお越しください。最近、30種類だった生ケーキの種類を50種類に増やしました。これまではメニューも随時入れ替えていたのですが、リクエストがある商品が多くなってきましたので、たくさん取り揃えることにしました。誕生日の似顔絵ケーキなども受け付けていますので、いろいろなシーンでぜひご利用くださいませ。


Patisserie Grand chariot(グランシャリオ)

JR小野田駅前の洋菓子店「グランシャリオ」。バレンタインに向けて店頭に並ぶスイーツについて、店主の南山恭佑さんに聞きました。

--この時期はチョコレートを使ったスイーツが充実していますね。

はい。今年も趣向を凝らしてご用意しました。ギフトを贈られた方の気持ちを想像しながら、見た目の美しさにもこだわっています。チョコレートを見た瞬間から喜んでいただき、「早く食べてみたい」とワクワクしてもらえればうれしいです。

--どのチョコレートも本当におしゃれですね。中でもトリュフが目を引きます。

ありがとうございます。今年はクラウン型やリップ型、ハート型、抹茶やパッションフルーツ、ココナッツパインフレーバーなど8種類をご用意し、味わいもそれぞれ異なるものに仕上げました。ゆっくりと口の中で溶かしながら楽しんでみてください。価格は2個=550円、3個=800円、5個=1,300円などです。

このほか、薄く固めた食感が楽しい「プラリネショコラ」(700円)、ザクザクとした「クランチチョコレート」(380円)、ショーケースには「生チョコ」(650円、1,300円)も並びます。ギフトにはもちろん、ご自分用としてもぜひお召し上がりいただきたいです。

--ショーケースには、生ケーキもたくさん並んでいますね。

生ケーキもオープン当初からデザイン性を重視し、当店ならではの特色として打ち出しています。現在は約45種類が並び、種類の豊富さに驚かれることも多いんですよ。3月にかけてはサクラフレーバーのケーキや、やわらかな春色スイーツが登場します。こちらも楽しみにしていてくださいね。

--昨夏から「スイーツバー」として夜営業も始められましたが、ご様子はいかがですか。

おかげさまで好評を得ており、特に女性客に喜ばれています。当店のバーテンダーがご要望に応じたカクテルと当店のスイーツ、そして軽快なトークでおもてなしします。

--新作のオリジナルカクテルもあるそうですね。

はい、3種類ご用意しました。まずは、イチゴのジントニックを使った「しずかちゃん」。女性に好まれるカシスやザクロのお酒も入れて、甘酸っぱく爽やかな一杯となっています。

「モンキーマジック」は、バナナリキュールとWカカオリキュールなどを使ったデザート系カクテルです。まったりとミルキーな味わいで、カラフルなスプレーチョコでポップな雰囲気に仕上げました。

三日月を飾る「クレセントムーン」は、ショコラ好きに薦めたい一杯です。こちらはビターチョコレートリキュールやWカカオリキュール、チョコレートシロップ、ヘーゼルナッツリキュールを使っています。

お近くの居酒屋をご利用の際には、2次会のお店としてもご来店ください。昼と夜、異なる表情でお待ちしています。